リンパ腺について解説
リンパ腺の痛みや腫れる原因について解説しております。
スポンサードリンク

トップページ >リンパ腺腫れ子供

リンパ腺腫れ子供

子どもリンパ腺が腫れる子供のそれぞれが深く関係しているのは、年齢が幼い時は免疫力が弱く、風邪や中耳炎にかかりやすいからです。

小さいうちは体内に細菌やウィルスが侵入しても、すぐに退治することができず、その結果高熱を出したり、風邪による中耳炎になったりする場合があります。リンパ腺腫れ子供に関心が集まるのは、発症例が多いことが理由としてあげられます。

感染場所

子供風邪は、幼いうちは外でもらってしまう場合が多く、幼稚園や保育園、学校で感染する場合も少なくありません。

抵抗力の弱い子どもの場合、クラスメイトのだれかが風邪を引いてしまうと、周囲の子どもたちにも伝染する可能性が高まります。

インフルエンザによる学級閉鎖や、学校閉鎖が多いのはそのためです。インフルエンザにかかってしまった場合、リンパは風邪の時と同様腫れを起こします。

けがとの関係

リンパ腺腫れ子供とけがの関係も知っておく必要があります。子どもが遊んでいてけがをしてしまうということはよくありますが、けがをすると細菌が傷口から侵入し、リンパを伝って炎症を起こしてしまうことがあります。

リンパ腺腫れ子供の場合、風邪以外にも怪我による場合がありますので、もし腫れていることがわかった場合には、けがの有無を確かめる必要があります。